為替カバーディーラーの裏の顔
某FX会社の為替ディーラーの趣味中心ブログ。ラグナロク・ガンダム・ガンプラ、広くて浅い趣味についてつらつら書いてます。 ※アフィリ・出会い系が大嫌いです。TB・コメント全て禁止設定します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
サクラファイナル…舞台が跳ねる…。
…本当に実感が湧かない…。

本当に終わってしまったのだろうか…。

ひょっこり来年は「新・つばさ」をやってるんじゃないだろうか…

…しかし、あの劇場を濡らした涙は偽物ではない…。

本当にあっという間だった…。

「ここに集う想いはひとつ」

当日券が無いとわかっていても、並んだ人々。

せめて同じ場所で千秋楽を迎えようと来ていた人々…。

当日券待ち解散後、せめて挨拶だけでもと通用口へ。

役者の皆さんがにこやかに挨拶をしてくれる。

さくら役の横山さんは顔がこわばっていた…
今日がファイナルだったからなのか…
それとも、誰かの影におびえていたのか…
それはわからない…

王子様の入場も見送った…。

握手会…。

今日はダンサーさんにくわえてモンスター役の真矢さんも…
田中公平先生も…。

関係者列に知り合いがいたので近くに居たら、
去年優作だった岩本さんが手を差しのべて握手してくれた。
「(劇場の)外から応援してます!!」

その後、入場を見送った…。

千秋楽を見ることが出来る人に、自分の代わりにサイリウムを
持っていってもらった…。

劇場内にその瞬間を共有できる物を持っていってもらった…。

見る事は出来ないとわかっていたけど、ほのかに希望を持っていた。

…しかし、やはり劇場には入れなかった…。

けど、スタッフさんのご好意で、モニター越しに応援できることに。

劇場に入れなかったファンは大喜び。

自分も本当に喜んだ。

但し、騒いだり歌ったりは出来ない…。
それに、熱中症などで倒れる人がいてもアウト。

自分たちは静かに声援を送った。


時より聞こえてくる蝉の鳴き声…夏の終わりを連想させる…

アドリブに笑い、さくら咲いたで泣き…。

ある意味、来て欲しくなかった第3幕…。
06-08-22_14-35.jpg

新・愛ゆえに…

あなたが楽しければ…

ゲキテイ…

劇場の外でもサイリウムの使用が許可され、
その場に居る全員がサイリウムを折る。
ほのかに光る桜色…
みんな、たとえその姿がみえていなくても、一緒に振る。
いつしか、歌声も自然に大きくなってくる…

夢の続き…

みんな泣き声で歌っていた…
「この夢がずっとずっと、続いて欲しい…」
本当にそう思えた…。

花咲く乙女…

拍手が自然に出る…

最後の挨拶…

泣いた…本当に泣いた…
寂しいのか、悲しいのか、感謝の気持ちか…

幕が閉まっても、鳴り止まない拍手…
もちろん劇場の外でも鳴り止まない拍手…
たとえ、最後のアナウンスがながれても鳴り止まない…。

劇場では舞台に関わった全ての方達への関東三本締め。
劇場外ではそれに加え、モニターを用意してくださった
スタッフさんへの関東三本締め。

わざわざ王子様も外にでてきて下さって、挨拶…
お礼を言うのは、本当にこちらの方です。

…本当に終わったと思えない…。実感が無い…。

グッズはタップリ買えたけど…
06-08-22_21-29.jpg

…物ではない、気持ちももらえた…。

劇場に行ったサイリウムもある…
06-08-22_21-32.jpg

…。

今もほのかに桜色に光るサイリウムを眺めながら、
さくら咲いたを聴きながら…また涙…

サクラ大戦に出会えた、この10年間に感謝。
素敵な演出をしてくださったKAYANO氏に感謝。
サクラ大戦を生んでくださった王子様に感謝。

自分の心にも…さくら咲いた…。
06-08-22_21-37.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bristle.blog6.fc2.com/tb.php/332-370065f2
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。