為替カバーディーラーの裏の顔
某FX会社の為替ディーラーの趣味中心ブログ。ラグナロク・ガンダム・ガンプラ、広くて浅い趣味についてつらつら書いてます。 ※アフィリ・出会い系が大嫌いです。TB・コメント全て禁止設定します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
久々、相場関連。
=w=)ノぃょぅ。

今日は久々、相場関連。
テレビをつければ、何かと流されるライブドアのニュース
今や、ライブドアショックなんて騒がれてるけど・・・

・・・小バブルがはじけたねぇ。
最近の株価は昨年12月から、確かに高かった。
チャートで見ても2003年5月からの右肩上がり。
日本の景気回復の象徴と、期待感を持たせていたけど・・・
チャート的にもそろそろ調整の時期だったのかもしれない。
・・・この調整売りの発端がライブドアショック。

これにより、投資家の企業不振・嫌気売りが異常なまでに加速。
今まで上がってた株価は粉飾決算のせいでは?
・・・もしかしたら、自分の持っている株も、粉飾決算で・・・?
そんな心理が働いて、今回の嫌気売りが発生。
それにじょうじて、安値で買っていた投資家も仕切り売り。
それをみて、一般投資家も機関投資家も売り・・・
という悪循環。
実際、ライブドアストップ安の翌日(昨日)は
各地の証券取引所のシステムが、注文の量に耐え切れず、
取引を停止したりもした。
今日も午後から30分の取引の遅らせで、
昼休みサラリーマンからの注文に対応しようとしてるけど
かえって不安感を煽るだけじゃないのだろうか・・・
売る時間が少ない→値段が下がる→財産の目減り→
売れるうちにうろう→売れない→より多くの注文をいれておいて
約定する数を増やそう→売れない・・・
・・・悪循環。
海外もこの影響で株価下落中。
以前にエンロンショックなんてものもあったけど、
まさしくそれの再来。同じ粉飾決済だし…。
ライブドアショックは世界の株をも動かしてる…

・・・この株価の動きで、本業の為替も結構動きが荒い。

・・・さて、今日はどうなることやら・・・・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bristle.blog6.fc2.com/tb.php/242-d1e7b814
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。