FC2ブログ
為替カバーディーラーの裏の顔
某FX会社の為替ディーラーの趣味中心ブログ。ラグナロク・ガンダム・ガンプラ、広くて浅い趣味についてつらつら書いてます。 ※アフィリ・出会い系が大嫌いです。TB・コメント全て禁止設定します。
=w=)<…感動しました。
今日、仕事中に書いていましたが、仕事終了17時。
kogoro様の個展に直行しました。
・・・だっていてもたってもいれなかったんですもの;
会場に実際行ってみて・・・・・・
・・・・・・鳥肌が立ちました。

なんだか、この少し前に書いた尼崎脱線事故のことで、
すこししんみりしてしまいましたが…
ちょっと気分を変えて・・・

・・・会場へは通勤で使ってる原付で向かったんですが、
一方通行もあり、ちょっと迷ってしまったのはヒミツ。
Closeまではあと1時間…
では、突入。
01.jpg
おお~、HPのあの絵だ~
中は、照明が暗めに設定してあり、なかなかいい雰囲気。
入ってすぐに見えてくるのが、kogoro様の作品群。
HPにも載っている、踏みミシン型PCや
02.jpg

ノートPC
03.jpg
・・・確かにノート……というか、持ち運びPC
04.jpg
ちょっと裏を見てみましたが、
しっかり配線してあるので、もちろん操作可能。
まるで、そのモデルのPCがあるような、
アンティークPCを見ているような感じがしました。
あと、人形劇で出てきたセット
05.jpg
個人的には過去の作品の中で、一番これが好きです。
06.jpg
;=w=)oO○(豪邸に住めたら、コレと同じ階段がほしい…)

そして、個展内の罠兎お姉様の作品もある、販売所へ。
そこで、これらを買いました。
12.jpg

個展の記念品、ボルトと、ココログブックス「タタキツクルコト」
08.jpg
これを買わずになにを買う…

で、そこで、ついに、先行者型シルバーロボット君(本物)
を見ました。
;=w=)oO○(想像してたより、小さいんだぁ…)
と、しげしげ見ていると、
「どうぞ、実際に手にとってみてみてください」との声。
んっ…?この女性が罠兎お姐様…?
失礼かもと思いつつ、聞いてみました。
( ゚⊿゚)<ご本人様でした!!
で、わからないかもしれないな・・・と思いつつ、
一応自分のハンドルネームも伝えたんですが、
覚えていただいていて、ちょっと感動・・・;
少しの間、シルバーアクセサリーについて話をしてました。
実際、ロボ君にも触ったんですが、思った以上に小さかった
こともあり、ちょっと躊躇してしまいました;
そして、はやりロボ君は販売していないとのことでしたので
もし、罠兎お姐様の気が向いたときに作っていただけたら、
と伝えました。
で、ロボ君の大きさですが、
・・・どうやら、罠兎お姐様のHPを見ている方も、
もっと大きく想像してる人が多いようです
ということで、ちょっと大きさ比較。
11.jpg

これがプラモデルペンダント(L)
09.jpg
大体、このペンダントよりちょっと大きいぐらいがロボ君の身長です。

そして、罠兎革チョーカー(商品ラインナップその6。の)
10.jpg
(業務連絡)
…実は、この罠兎チョーカー、

個展期間販売最後の品でした;
個展で買おうとしてた方、ゴメンナサイ…m(_ _;)m
その後、販売所が混んできたので、
今度ケンズショップにいきますということを伝え、
その場を離れました。
・・・そして、ついに彼を見るべく移動。
07.jpg
ちょうど、後ろ側から回って見に行くんですが、
後姿を見た瞬間、

・・・震えました。
圧倒的な存在感、そして威圧感に似た覇気。
思わず、口が開きっぱなしになってました・・・;
脳内麻薬が頭の中を駆け巡りました・・・
重厚なフォルム、そして生々しい鉄の色。
・・・言葉では言い表せない感動。
左手の鍵爪とガトリングを目の前で見ながら、前方へ・・・
その前方の床には、ヘルメットとライフル。
そこから、上を見上げる・・・
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・足がガクガクと震えました。
もちろん口は空きっぱなし・・・;
スコープドック担当の方が、質問に答えながらの
説明。もう目は釘付け。
・・・感無量。
・・・本当に、すごい・・・すごすぎる・・・・・・;
暫くスコープドックを眺めていました。
その後、最初の方で貼った写真をとりにいって、
自然と足は再びスコープドックへ・・・
;〒w〒)oO○(ずっと眺めていたい・・・)
閉館する19時まで、ずっとスコープドック
の前にいました。
(18時から19時まで、グレーのシャツ・
赤いネクタイスーツ姿で青いグラサン
もって眺めていたのは、私です。
周りが私服ばかりなので、かなり浮いてたかな…;)
・・・まだまだ見足りない・・・
・・・開催期間中にあと何回見に行くかな・・・・・・?

・今日の最強の言葉・
初老の男性とスコープドック担当の方の会話。
男「これ、いくらぐらいになるんですかねぇ」
担「そうですね・・・まず、材料の鋼鉄代と・・・」
担「一年以上かかって彼(kogoro様)がつくったので」

担「彼の年俸ぐらいですかね?」
;=w=)oO○(kogoro様の年俸っていくら・・・?)
スポンサーサイト



=w=)<まずは久々仕事の話。
なんだか最近趣味関連ばかりなので、
久々に仕事の為替のこと。

ココ最近、ドルは106~107円台をふらふらしてました
けど、あの事故が起こってから、円安が進みました。
あの脱線事故、戦後最大の鉄道事故犠牲者をだして
しまいました。

普段よく使う人々の足である、尼崎鉄道での事故。
日本が誇る、速さと正確さの安全神話が崩れました。
乗客としては、時間に正確であることはうれしいですが
そのために安全性を失っていてはいけません。
時間を追うあまりに、JR西日本は人間性をも失って
しまっていたのかもしれませんね・・・
オーバーラン、定刻遅延のペナルティ…
…それに対する恐れがこの事故を、
引き起こしたのかもしれません……。
そして、この事故によって円安が進みました。
世界のメディアも大々的に取り上げるように、注目を
集めています。安全神話の崩壊とともに円安が
進んだわけです。
これら為替や商品などの相場は、戦争や事故など、
悲しい出来事が起こっても動いてしまうものなのです。
かたや悲しみの中にいる人。
かたや相場の動きで金儲けをする人。
・・・やはり、相場というのは、因果なものです…。

・・・時々、
こういう出来事で忙しくなることがやるせなくなります…
・・・まるで、死の商人になっていうような気にもなります。

・・・・・・この事故でお亡くなりになられた方の
           ご冥福をお祈りいたします・・・・・・
=w=)。〇○(kogoro様の個展が大盛況のようですね…)
世間じゃゴールデンウィーク始まってますが、
只今動かない相場をボケ~っと見ながら、職場で書き込んでたりする
鰤でございます…

初日が終わったkogoro様の個展
大盛況のようで、関係者でもないのに自分の事のように
うれしかったりしてます。
どうやら、ココログブックスの「タタキツクルコト」が初日完売したと
と書かれていて、Σ( ̄□ ̄;) <売り切れ!?
と驚いてしまいましたが、どうやらまだ在庫があるようなので
ちょっと安心。
けど、罠兎お姐様の革チョーカーは在庫薄とのこと…;
そして、kogoro様の個展のコメントで拝見した
日経ブロードバンドニュース「ヘッドライン」コーナーの最後。
個展の事が紹介されてましたね。
昨日いけなかった分、ちょっと雰囲気が味わえてよかった…
…ってか、見てしまったお陰で、今すぐにでも
みに行きたくなってしまった…
こんな動かない・注文こない相場なら、仕事放り投げて見に行きたい…;

…見にいこうかな(ダメデス

う~ん・・・とりあえず、今日の仕事終わりにでも
場所確認もかねて、いってみるかな…

P.S.
ギルメンへ、
入場料は無料ですよ~。